未分類

「お昼ごはんはお弁当で節約するのが最強説」を書いてからはや1ヶ月。進捗状況の報告。

更新日:

お昼ごはんはお弁当で節約するのが最強説という記事を書いてからはや1ヶ月が経ちました。

お昼ごはんはお弁当で節約するのが最強説。

こんな記事を書いたからには、ちゃんとお弁当生活をしなければならない!という責任感のもと、しっかりお弁当生活を実践していましたよ。

今回は、このお弁当節約生活の反省点について書いていきたいと思います。

反省点(良かった所)

話のネタが増えた

ちょうど、以前の記事を書いた辺りに美容院に行って、節約の話になったんですよ。僕はお弁当を買って、これから節約しますよーって話で盛り上がって。

そして、1ヶ月後にまた美容院に行ったら、その担当美容師さんが節約の話を覚えていて、節約どうですかー?っていう話になりまして。

節約ちゃんとしてますよっていう話をしたら、すごいですねって褒められまして。まぁ営業トークかもしれないんですけど、その美容師さんも節約頑張ってみます、また今度来店された時に報告しますねって言って下さって。

節約って、多くの人にとって興味のある分野なので話のネタになるんですね。やっててこういうメリットもあるんだなっと思いました。

節約するために肉はまとめ買いをするとコスパがいいという新しい知識を得た

僕のお弁当節約で最も危惧していたことは、肉代がかかるということでした。

肉はタンパク質豊富なんで外せねえ!みたいな考えがあるので、近くのスーパーで毎日のごとく購入していたんですが、部活の新歓でBBQをすることになった時に大量買いして余ったお肉をもらったことがありました。

それでそのお肉の安さに驚愕しました。まとめ買いした方がお得じゃねーか!

これに気づいて、ちょっと家から遠くではありますが、お肉専門店までチャリで行き、数千円分くらいのお肉を購入して、切り分けをしてラップに包んで冷凍庫に入れて利用するようにしました。

これ、本当に節約になります。毎回スーパーで買う手間も省けていいです。これは今後も実践していこうと思っています。

タイムマネジメントを意識するようになった

お弁当作るためには、朝ちょっと早く起きないといけません。ということは、夜早く寝なければなりません。

そう考えていくと、節約お弁当生活のために夜だらだら過ごしてもよくないという意識が生まれてきます。

節約のために、時間管理を今までよりもシビアに考えるようになりました。日々の生活が引き締まってきたように感じます。

反省点(悪かった点)

試験直前はお弁当生活ができなくなる

これ、いつも悩みなんですが、試験直前になると生活リズムが狂っちゃうんですよね。お弁当作る時間も惜しくなるんで外食生活になってしまいます。

試験直前に外食生活に切り替えると、結局その分は出費がかさんでしまいます。まじでもったいないですね。

ここまで考えて、もっと余裕を持って勉強して、お弁当生活は継続しながら、生活リズムも整えたらもっとメンタルも安定すると思うので、それを次の試験の目標にやっていこうと思います。

-未分類

Copyright© 俺さ医者さなるだ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.