確率思考日記

【確率思考日記2】マッチングアプリでお目当ての女性と巡り合えるか?

更新日:

昨日は、マッチングアプリでマッチングした女性に、過度な期待をしたことに対する反省を書いた。

では、実際にマッチングアプリに関して、どういう評価を下しているかについて私の見解を話そうと思う。

結論から話すと、マッチングアプリは可愛い女性と出会える最高のツールであると言える。

しかし、その結論を下すためにもコツやマインドを持つ必要がある。というか、結果云々よりもコツやマインドの方が100倍重要なわけだ。

今回は、男性目線でマッチングアプリに対するコツやマインドについて説明していこうと思う。

マッチングアプリに対する時間のコストは極限にまで下げる

マッチング アプリは、こちらがいいねを押してからマッチングするまでにタイムラグが生じる。女性側が常にオンラインでいるわけではないからだ。

しかも、必ずしもマッチングするとは限らない。だから、いちいちマッチングするかなー?と5分に1度くらいアプリを見てしまうというような過ちを誰でもおかしてしまいがちだ。

しかし、そういう時間は本当に無駄である。

まず、いいねを押す時間、女性を選ぶ時間は最小限に留めよう。1日15分程度でいい。いいね数が多い順に見れる有料vipに課金するなりして、いいねが多い順に手当たり次第、いいねを押していくのもありである。

いいねを押してから、長期投資をしているかのように寝かせる勇気、マインドが重要である。もはやいいねしたことすら忘れるくらいがいい。

このマインドには2つのメリットがある。

・「時間のコストをかけない私」という他の同性とは異なる意思決定に対する自己満足が得られる。

・余裕ある態度はアプリでさえ、異性に伝わる。

何にせよ、無駄な時間をかけないということは重要だ。それはマッチングアプリにすら当てはまる。

他の男がマッチングされないか右往左往しながらアプリをちらちら覗いている合間に自分はもっと生産的なことをしよう。そのような優れた意思決定による自己満足感が今後の自分を救うことになる。

また、余裕のある態度は異性にも伝わる。マッチングした瞬間にすぐにメールを送る男を仕事のできる魅力のある男性と思うだろうか。暇で非モテな男なんだろうと思われるだけだ。

写真を充実させる

私は以前、マッチングアプリで知り合った女性に、女性側からアプリはどう使われているかを見せてもらったことがある。

その女性はいいね数が200くらいの女性であった。では実際、どんな男性がいいねをしてくるのだろうと思い、見せてもらったわけだ。

これがなかなかに面白かった。基本的にマッチングアプリは写真が一発目に出てくるので、たくさんの男性が写った写真フォルダを見ているような感覚になる。

そしてやたらめったらイケてない男性ばかりだ。それは、彼らの本当の姿とかではなく、ぱっと見の第一印象の話である。

つまり、写真がイケてないのだ。画質が悪い男性、不潔そうに見える男性、そもそもパッとしない男性など9割9分がそんな男性で埋め尽くされているわけだ。

そして、スクロールをしていたら、お!なんだこのさわやかな男は!と思った男性を見つけた。それは私だったw

彼女は、アプリで私のプロフィール見た瞬間に、一瞬で運命を感じてしまったと言っていた。

私自身、ビジュアルにそこまで自身があるわけではないが、写真に関しては厳選している。そして、その厳選された写真に女性は恋をするわけだ。そして、その感覚は実際に会った後も続きやすい。

とにかく、マッチング アプリでお目当ての女性に出会いたいならば、写真が勝負である。

マッチングした後は口説き力が試される

マッチングした後にはその女性とメッセージする機会が与えられる。ここからは、いかに女性を楽しませるかの勝負になる。

どんな女性も基本的には受け身である。そんな女性に対して、「好きな食べ物は何ですか?」なんて質問は絶対に禁忌である。

まずは、彼女のプロフィールに集中する。そして、彼女の潜在的なニーズに着目する。

彼女が何を大切にしているか、何に興味があるか、自分との共通点は何なのか、真剣に考える。

そして、質問を形成していくのだ。

最初から絶対に合わないな、と思う女性に対してはブロックするくらいの損切りも培っていく必要がある。いくら相手の女性が可愛くても、犬好きな私は犬嫌いの女性とマッチングしても容赦なく切る。

向こうも向こうでそのようにズバズバと好みでないと判断する人間を切ってきた人間である。躊躇はしなくていい。

興味のない女性とは絶対に関わるな!

もし自分が、超絶美人にしか興味がなければ、超絶美人にしかいいねをしなければならない。

もしそれで、超絶美人となかなかマッチングしなくても気にする必要はない。所詮、恋愛もマッチングアプリも確率論だからだ。

目標があれば、その目標の通りに物事を実行していかないと、検証が得られない。自分自身の改善にも繋がらない。

しかし、客観的な原因分析は必須である。結果のことなどうでもいいがプロセスを充実させようというのが確率思考の考えだ。

そもそも、自分が男性としてイケてないかもしれないし、超絶美人のハードルが高すぎるかもしれないし、ただの運かもしれない。それらの原因を検挙に考え、主体的に改善していくという行動力が求められる。

もう一度言うが、結果に一喜一憂しては絶対いけない。結果なんてどうでもいい。ただただ改善をしていく。そういうマインドを持つと、自ずと魅力的な男性になっていくわけだ。

今すぐマッチングアプリを通して非モテをやめてみよう。

-確率思考日記

Copyright© 俺さ医者さなるだ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。