未分類

女性を落とすためには的確に褒める。具体的に褒める。

更新日:

意中の女性を落とすためにはどうすればいいか、悩んでいる人は多いと思います。

もはやラインを送っても既読無視されているとかだと厳しいですが、もうあとひと押しでいけそうな感じの女性に対して、「褒める」ことをすれば落としやすくなるのは真実だと思います。

今回は、その「褒める」技術について話をしていきたいと思います。

合コン中の女性への褒め言葉に関する意識調査

現在、婚活会員60万名を誇る総合婚活サービスの株式会社IBJが、2014年に自社が運営する合コン・街コンセッティングサービス「Rush」に登録する20~40代の未婚女性を対象に、「合コン中の女性への褒め言葉」に関する意識調査を実施しました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000007950.html

女性の80%が「褒められたことがきっかけで恋に落ちたことがある」と回答

その結果、回答者のうち約80%が褒められたことがきっかけで恋に落ちたことがあると回答しました。

またその中で、何を褒められた時に恋に落ちたかを聞いたところ、「性格」と答えた人が最も多く、その次に、「行動・気配りなど」、「笑顔」、「外見」と続きました。

行動・気配りを含めた性格を褒めよう

笑顔を褒めてあげるのも効果的なようですが、やはり女性が喜ぶのは性格を褒められることです。

的確に褒めないとダメ

このアンケートの合コンで男性にされたら嫌な褒められ方の第5位と第6位に、『「●●な性格で素敵だね。」内面を褒められるが、見当ちがい』、『「かわいいね。」「気がきくね。」と、ことあるごとに褒める』というものがあります。

つまり、内面を褒めるにしても見当違いだったり、的確じゃなかったら、それはただ不快になるだけです。

こいつ、何もわかってないくせにただ褒めたいだけだなーってレッテルを貼られるだけなので、本当に欲しい誉め言葉を的確に伝えてあげることは大事です。

具体的に褒めてあげるとなお好感度アップ↑↑

合コンで男性に言われたら嬉しい褒められ方の第2位に、『自分が頑張った話をした時に「それって、すごく素敵だと思うな。」』というのがあります。

このように、自分の中で頑張ったことや努力したことを褒められると、相手が自分のことをしっかり見てくれて、認めてくれているという気持ちになります。

だからこの例に限らず、相手のことを具体的に褒めてあげることは好感度アップに繋がるでしょうね。

実際にどう褒めればいいか?

的確且つ具体的に褒めればいいとは言うものの、なかなか状況をイメージしにくいし、いざやれってなるとどうやればいいかわからないという人はいるかと思うので、僕自身も実際にやっている、使える手法について書きたいと思います。

もう一度整理しよう。女性は共感に弱い。

もう一度整理すると、女性は褒められるというより、共感に弱い存在です。

でも、共感して褒めまくればいいって言うわけではなく、「的確」に、そして「具体的」に、その女性の良い部分をさりげなく褒めてあげることが重要であることは先程お話ししました。

いきなり褒めると警戒されるから、まずは気が合うことをさりげなくアピール

あまり女性経験のない男友達が、あまり喋ったことのない友人の女性に対していきなり「○○ちゃんって肌がきれいだよね。」と言ったことを目の当たりにしてしまい、僕は鳥肌が立った記憶があります。

性的に褒めるのはNGだということは先程のアンケート結果にも書かれていることなのですが、それよりもまず、距離感がまだ定まっていない状況で褒めることは良いことではありません。

まずは、相手に自分を知ってもらうためにも、また自分が相手を知るためにも、色々な価値観の共有は大事です。そして、さりげなく自分と相手が気が合うんだなぁということをお互い理解し合う。そういう準備運動は必須です。

日本の女性は意外と褒められ慣れていない。

僕自身も、自タイプの女性に対しては積極的に褒めるようにしていますが、そういう場合に「褒められ慣れてないから恥ずかしい」と言われることがよくあります。

そう、日本の女性は褒められ慣れていません。

だから、褒めることを臆するのはもったいないという意識を男性が持つ必要があります。

どうでもいいことを褒められても誰も嬉しくない

ただ、どうでもいいことを褒められても嬉しくないのは全人類共通だと思います。

可愛いね、とか笑顔が素敵、とかだと、誰が見ても可愛い女性は、そういう安易な褒められ方に関しては言われ慣れている可能性が高いと考えるべきです。

そういう女性を落としたい場合や、特別感のある褒め方をしたい場合は、そんなこと言われたことなかった。という褒め方をするのが有効的だと僕は思います。

そんなこと言われたことなかった

既に仲良しな女性に女性フェロモンがすごい女性がいます。誰が見ても女性フェロモンむんむんなんですが、その女性に、「女性フェロモンやばいよ」って言ったら、そんなこと言われたことなかったと言われたので、僕が驚きました。

その後、どう女性フェロモンがやばく見えるのか聞かれたので、彼女の魅力を言葉で伝えてあげました。具体的には、すごく大人っぽく見えるし、スタイルが良くて仕事できそうなオーラがあるし、目力強いから男はなんかドキドキするよーって、自分なりに頑張って表現しましたw そしたら、めっちゃ喜んでいました。

なぜその女性に魅力を感じるのかを考えるのは男性の仕事

自分のタイプとかって、容姿だけで決まっているものではないと思います。だから、なぜその女性の中身が素敵なのかはしっかり考えて答えられるようにするのは、男性の仕事だと思います。

逆にそれができれば、的確にそして具体的に相手を褒めることに繋がりますし、それが相手を落とすことに繋がるわけです。

稚拙な言葉でもいいので、女性の魅力をしっかり語れる男性を目指しましょう。

-未分類

Copyright© 俺さ医者さなるだ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.