未分類

やるべきことはさっさとまとめて終わらせよう!後ろに予定があることのリスク。

投稿日:

空き時間が、自分がやらなければならない仕事の予定や来客などの予定の前に来るとその空き時間が短く感じることがわかっています。今回はその研究内容をお伝えしようと思います。

https://www.sciencedaily.com/releases/2018/05/180523131235.htm

これは、米・オハイオ州立大学フィッシャーカレッジ・オブ・ビジネスのセリン・マルコック准教授が主導する研究チームが「Journal of Consumer Research」で発表された研究です。

この研究では様々な実験を行い、人間の時間感覚が、予定の入れ方、スケジュールの立て方によって変わるということを調べました。

1. 後ろに予定がある状態ではパフォーマンスが低下する。

楽しいことや、自由に使える時間を夜(最後)に持ってくるのはいいですが、仕事ややるべきことはその前に持ってきた方がいいということがこの実験でわかっています。
オンラインで198名の参加者に行なった実験では、参加者を半分に分け、
・1時間後に友達が遊びに来ると想像してもらうグループ
・1時間後に何の予定もないと想像してもらうグループ

に分かれてもらいました。

そして、時間潰しのために読書をしてもらいます。

両方のグループが1時間の自由な時間を使って読書をするわけですが、その自由な時間を主観的にどのくらいの時間に感じたのかを調査しました。

その結果、まず友達が遊びに来る来ないに関わらず、「客観的」に考えて、読書ができる時間は50分程度であると多くの参加者が答えたそうです。

そして、1時間後に友達が遊びに来ると想像してもらったグループは、「主観的」な感覚として、読書できる時間は40分ぐらいしかなかったと答える人が多かったということです。

ここでのポイント
この実験でわかることは以下の2つです。

・私たちは、実際の時間を短く見積もる傾向が高いということです。実際に時間が過ぎて振り返ると実際の時間が1時間でも50分ぐらいに感じたりします。

・後ろに予定がある場合だと、この性質が加速してしまうということです。

2. 時間の使い方に対する判断を間違う

後ろの予定により時間に対する合理性が失われるということもわかっています。

1時間の自由時間があれば本を読んだり、いろんなことができるのに、後ろに予定があるとわかると、短時間で終えられるようなことをして、生産性のあるような事をしなくなります。

実験では、200名の参加者を、実験の1時間後に予定があるグループと予定のないグループに分けて、
・30分のバイトで2.5ドルもらえる場合
・45分のバイトで5ドルもらえる場合

として、好きな方を選んでもらいました。

そうすると、
後ろに予定があるグループは次の予定まで1時間もあるにもかかわらず、30分で2.5ドルのバイトを選びました。
損得勘定で考えると45分の雑用で5ドルもらった方が得なのは明らかです。

45分のバイトを終えるのに十分な時間があって、そちらの方が得なのにも関わらず、そっちを選ばない。

後ろに予定があることで、短時間で終わらせられる方に、価値を見出す傾向が人間にあることがこの実験でわかります。

3. 予定を気にしない方が活動的になる。

次の予定を気にしないで過ごす方が活動的になることがわかっています。

158名の大学生を研究室に招集した実験では、到着した参加者たちに、到着時間が早いために、もう少しの間待機してほしいと伝えました。

そして、
・「実験はもうすぐはじまりますが、とりあえず今から5分間は何をしてもよいです」と伝えられたグループ
・実験開始時期には触れず「5分間は何をしてもよいです」とだけ伝えられたグループ

に分けました。

この結果、開始時間を気にさせないで待たせた後者のグループのほうが活動がアクティブである傾向あったとのことです。

まとめ

これらの実験結果をまとめてわかることは、
私達は、カレンダーに迫っている仕事が私達の生産性を低下させることを示唆していることです。

直近に迫った予定が意外なほどに私達にプレッシャーを与えていて、我々のパフォーマンスを低下させているということです。

1つの解決策としては、1日のアポや予定が複数ある場合は、それをなるべく繋げてまとめてやろう!というものです。そうすることで、予定がない状況を作り出すことができ、その後の余白の時間の生産性を上げることが可能です。

嫌なことや面倒な予定を後回しにせず、まずはそれらを終わらせるためにまとめて早く終える方法を考えて実行する。そのために、スケジューリングを把握することも重要なことだと思います。

-未分類

Copyright© 俺さ医者さなるだ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.